あの日の君に.....。

先日入ったオーダーはちび○るこの、たまちゃん。
私はこの女の子が好きだ、というのは小学校の低学年の頃
隣の席にいた子にそっくりなのだ、いや!それだけではない、
当時ボーっとしていて、だらしのない私を先生の「仲良くしなさい!」
の一言で面倒をみなければならなくなった、
彼女の不運を今でも憂うのである。

登校時のお迎えから宿題の写しまで(笑)....。
当時それなりに裕福な家庭であるにもかかわらず
こんな私の事を甲斐甲斐しく
世話してくれた女の子なのだ!

そんな彼女が2年前、旦那と二人の娘を残して子宮ガンでこの世を去った.....。
お通夜で初めて会った二番目の娘は当時の彼女に瓜二つだった。

「ねえ君!今度は私の番なんだ! 何か私にできる事はないのかい?」
口には出さなかったが目でその娘に訴えた。
するとその子はこちらをしばらく見据えた後、涙でくしゃくしゃの顔で
私に小さく頭を下げた。

あれから私は二人の娘の誕生日に必ずケーキを作って届けている。

ほらほら!そんなにはしゃがないでいいよ!
いいかい?これはおじさんからのプレゼントじゃないよ!
天国にいるママからのプレゼントなんだぜ!

え!代金?そんなのものはとっくの昔に
ママからもらっているのさ!

♪ハッピーバースデイー♪トゥ-ユゥー♪

あの日の君に......ありがとう!
f0173549_1822117.jpg

[PR]
by mannmani | 2009-06-17 18:20 | ケーキ | Comments(0)

おもにオリジナルのお菓子や料理をアップしていきます。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31